社長あいさつ

代表取締役社長 曽我 信之

私たちには、創業からの理念である社是『誠心』を深く心に刻み、まごころを込めてお客様に感動を与えられる製品を創り、豊かな社会づくりに貢献し続けていきたいという志がございます。
そのために欠かすことのできない大切なものは、お客様に感動を与えられる製品の開発、そしてお客様はじめ取引先の皆様との"絆"、地域社会との"絆"、そして株主の方々との"絆"でございます。
これまで、数多くの"絆"を育みながら、世界中の皆様にご満足いただける製品を提供し、お客様のものづくりを支えてきたことを誇りとしております。

新興国の成長や世界的な広がりを見せるIoTの急速な進展など変化の激しい現在において、時代に先駆けた製品開発、市場開発に挑み、迅速に製品化、事業化へと導くことが、成長し続けるための条件と考えております。
多様化かつ高度化するお客様のご要望にお応えし、これまで積み上げてきた先進技術など、私たちの強みを活かし、既存の事業領域に留まることなく、新しいビジネスの開拓にチャレンジしてまいります。

私たちは、企業活動を通じて社会に役立つこと、人の役に立つことに喜びを感じ、社会との調和のとれた発展を目指す所存でございます。

曽我 信之

ページトップへ戻る