製品紹介

NXTR / NXTR PM

FUJI Smart Factory Platform

計画と実生産のギャップを最小限にし効率的な生産を行うために、使用する部材の物流を含めた最適な生産スケジュールを立て、実生産で確実に実行します。
FUJI Smart Factory Platform NXTRは、統合生産システムNeximと連携し、多様な生産を効率的に行うための新プラットフォームです。

NXTRとは

電子部品実装機 NXTR(ネクストアール)

NXTRは、小型化、面積生産性、フロントオペレーション、モジュラーコンセプト、簡単オペレーションをコンセプトにしつつ、さらなる対応基板サイズの拡大、部品対応能力の拡張、データ処理能力の増強を行い、実装品質と生産性を追求したハイエンドモデル実装機です。

段取り替えや部材補給作業からオペレータを開放するフィーダー自動交換システムを開発しました。
Smart Factoryの未来を見据え、NXTRが新たなステップに導きます。

開発コンセプト『3つのゼロ』

1. 実装不良ゼロ

新開発のセンシング技術により、電子部品と基板の状態を確認し実装に反映することで、常に適正な実装状態を実現、安定した高い実装品質を確保します。

2. オペレータゼロ

新開発のスマートローダーが、生産スケジュールに合わせて、電子部品の補給、次生産への段取り替えを完全自動化します。

これにより、作業の遅れやセットミスによる部品供給不良などのチョコ停要因を一掃します。

3. 機械停止ゼロ

NXTRは、NXTのコンセプトである完全モジュラリティを継承しています。

工具なしでヘッドなどのユニット交換が可能なため、オフラインでメンテナンスが実施できます。

また、自己診断機能により予知保全が可能となり、生産計画に支障を与える突然の機械停止を防ぎます。

NXTR PMとは

クリームはんだ印刷機 NXTR PM(ネクストアール ピーエム)

NXTRのコンセプトである小型化、面積生産性、フロントオペレーション、簡単オペレーションを継承した印刷機です。
幅広い基板サイズと枠サイズに対応でき、微細パターン印刷能力にも優れています。
FUJIのシステムで最適な生産スケジュールを作成し、周辺装置と連携することで、安定した生産を実現できます。
装置内の様々な情報を収集することで、装置状態や生産品質の維持に役立てます。

製品の特徴

生産を止めずに部材補給

補給用クリームはんだカップセッティングやクリーニングペーパーが生産中に交換可能なため、高い稼働率を維持します。

デュアルレーン生産に対応

デュアルレーン生産にも対応しており、電子部品実装機NXTRとの組合せで、省スペースで高効率なデュアルレーン生産ラインが実現します。

関連ファイル

Copyright© FUJI CORPORATION. All Rights Reserved