株式会社FUJI

 

製品紹介

SmartFAB

モジュール型汎用自動組立機

「モジュールコンセプト」により、お客様のニーズに柔軟に対応できる汎用組立機

製品の特徴

専用機工程と手作業工程をまとめて自動化

専用の自動挿入機では多様化、短命化する製品の組立工程に柔軟に対応するのは難しくなっています。また、手作業での挿入は生産量や品質に影響を与えることがあります。

sFAB-Dは、生産にあわせユニットを組み替える“モジュールコンセプト”を採用。リード部品から大型・異形部品までに幅広い生産に対応し、無駄のない工程を実現します。

リード部品に対応

リード部品を確実に挿入するため、リード部分をしっかり掴み、矯正するリードチャックと挿入後の抜け防止、安定化のためにリードを曲げて固定するカット&クリンチに対応します。

また、リードをL曲げ後、部品を挿入することも可能です。

バラ部品の供給に対応

テーピングやトレイ配置されていない部品を手間をかけずにそのまま供給可能にするBPU。バラ部品挿入の自動化を可能にします。

立体基板への部品挿入

曲面や多面体、立体基板への高精度3D-MID実装を実現します。

関連ファイル