製品紹介

sTower II

自動部品保管システム

製品の特徴

リール単体とケース収納を両立

ケース不要の単体リール運用に加え、SmartCarrierを用いたグループ単位での入出庫により、さらに高い収納性と入出庫を実現しました。 最大5Kgまでの入出庫が可能なためコイルやトレイ部品へも柔軟に対応が可能です。

設置エリアを最小化

独自の部品収納・取り出し機構により、複数台でもコンパクトに設置が可能です。

湿度管理機能

ドライ機能を搭載しており、湿度に繊細な部品も適切に管理が出来ます。2重扉構造により、入出庫時の湿度上昇を最低限にします。

システム連携でジャストインタイム

統合生産システムNeximと連携し、必要なときに必要な部品を必要な量だけ、確実に払い出します。

バーコード読み取り作業不要

広視野カメラにより、1Dや2Dコードを自動で読み取ります。コードの位置にかかわらず安定した読み取りを実施します。

関連製品
関連ファイル

Copyright© FUJI CORPORATION. All Rights Reserved