お問い合わせ・サポート

サポート | 電子部品実装ロボット | トレーニングのご案内

トレーニングのご案内

FUJIでは、お客様がFUJI製品の機能を十分に活用し、効率的にご使用いただけるように、各種トレーニングを実施しております。

トレーニングメニュー

SMT実装技術者育成プログラム(2~3日) NEW!
対象: 生産技術リーダー、中堅エンジニア向け
FUJI製品を知り、実践することで、実装技術の習得を目的としたプログラムです。
オペレーショントレーニング
装置オペレーショントレーニング(1.5~3日)
対象: オペレーター、ライン管理者向け
導入後に必要となる装置、供給ユニットの操作方法のトレーニングです。
ソフトウェアトレーニング(4日)
対象: プログラマー、オペレーター、ライン管理者向け
生産プログラムの作成や部品照合など、FUJI製ソフトウェアのトレーニングです。
メンテナンストレーニング(0.5~3日)
対象: 保全担当者、ライン管理者向け
装置の予防保全、安定稼働に必要な装置、ユニットのメンテナンストレーニングです。

*トレーニングの内容は、FUJI製品を使用されているお客様を対象にしています。

*トレーニング日数は、機種により異なります。

Copyright© FUJI CORPORATION. All Rights Reserved